若く見られたリフトアップクリーム使っています

かっさプレート付きジンジャリフト
この間、高校時代の同窓会があって何年も会っていないお友達に会いました。

会えば高校時代の話題になり、気持ちはすっかり高校生に戻るんですが、
みんなそれなりの年齢になっているのでお肌の衰えは隠せません。


同窓会で何十年ぶりに会うと不思議と今でも「若々しい人」と、なんか「老けてしまった」と感じる人がいます。

女性の場合はお肌に老化が表れると言いますが
それを実感しました。

若々しいと感じる人は、お肌のツヤが良く今でもピーンとハリのあるお肌をしています。
老けたと感じる人はお肌の色つやの問題もありますが、あごのラインや首筋にたるみが出ているのです。


その同窓会で私はみんなに「若いわね!」
と言われて恥ずかしいですがちょっと優越感を感じました。

実は、同窓会が開かれると聞いて少し前からリフトアップクリームを使ってお肌のお手入れをしていたのです。

それが上の写真にある
「ジンジャリフト」というマッサージクリームです。

使い方は簡単で、私はお風呂上がりに
ジンジャリフトをあごのラインや首筋に塗って3分ほどマッサージしただけです。

ただ、その時に話題のマッサージプレート「かっさプレート」を使いました。

実はこのかっさプレートは「ジンジャリフト」の初回限定特典でもらったものです。

初回限定特典をもらうなら
こちらの「ジンジャリフト かっさプレートプレゼント付き」ページから申し込みましょう。
「ジンジャリフト」はしょうがのエキスが含まれているらしく、お肌に塗ると生姜のさわやかな香りが漂います。

ジンジャリフトをぬってかっさプレートでマッサージするとお肌がほんのりと温かくなるのを感じます。

使っていると案外早く効果があらわれるので、私はずっと続けています。
posted by 美肌方法管理人 at 11:45 | 美容
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。